PVケミカルシリーズ

PV アンチラスター

ピンポイントで架台の貰いサビや電飾サビを防ぐ

架台に発生した貰いサビや電蝕サビに対して、ピンポイントでサビを防ぐ防食コーティング剤です。

耐食性、密着性に優れたコーティング皮膜が基材を覆い、サビから基材を守ります。
使用方法は、ワイヤーブラシ、スコッチパッド等で、サビの発生した表面を十分にケレンし、清浄な金属表面を露出させて脱脂・水分除去を行った後、付属のパッド又は、刷毛でコーティング剤を塗布すれば施工完了です。

※貰いサビの激しい箇所やケレンが十分にできない場合は、ローバル等の一般の的な防錆剤による処理後、本コーティングを施工するとより効果的です。

コーティングの有無による比較
  • 軟鋼の腐食試験

    軟鋼の腐食試験(コーティング有無)

    有機ポリシラザン 200℃加熱品

  • アルミニウム・CASS試験

    アルミニウム・CASS試験(コーティング有無)

    CASS試験(DIN50021,240h)をクリア

成分 PH 使用量 ml/panel 比重 g/cm³ 沸点℃
石油系溶剤、ポリシザラン 架台部分施工 0.84
  • PV アンチラスター 946ml(ボトル・パッド・刷毛付き)
    形式 PSOPSZ40-1S
    品 名 PV アンチラスター 946ml
    (ボトル・パッド・刷毛付き)